​ボール寄贈事業

ボール寄贈事業とは、大徳政博がサッカーボールを蹴り始めた

クラブ、浦安市にある「浦安ワンダーキッズFC」の卒団生全員に

サッカーボールをプレゼントする活動。

今こうして一緒にボールを

蹴っている仲間を忘れないでほしいと願いを込めて始めました。

51223.jpg