Copyright © MD-Next CO.,LTD.All rights reserved.

​株式会社エムディーネクスト daitoku@md-next.com

​ボール寄贈事業

ボール寄贈事業とは、代表の大徳政博がサッカーボールを蹴り始めた

クラブ、浦安市にある「浦安ワンダーキッズFC」の卒団生全員に

サッカーボールをプレゼントする活動。

卒団生の中には、中学生になったらもうサッカーをしない子もいるかもしれない。

でも中学に入り、別れもある中で、今こうして一緒にボールを

蹴っている仲間を忘れないでほしいと願いを込めて始めました。

サッカー選手、フットサル選手を目指してほしい。なんて言わない。

ただワンダーキッズでの思い出を忘れずに、

一人でも多くの卒団生が、

どんなに小さな夢でもいい、

夢を叶える応援がしたい。